念願のデビュー戦✨✨

11月の診察で、運動制限がほとんどなくなり、10月中旬から徐々にクラブチームに復帰した長女は、またバドミントンの楽しさにはまりだし、練習をがんばる度に、勝ちたい❗の気持ちも芽生え始めたようです。

8月にお友だちみんなで迎えるはずだったデビュー戦は、少し遅れましたが、今日 12月2日に市内のクラブチーム対抗戦で果たすことができました。

きのうの夜は、試合に勝ちたい❗気持ちと初めての大会がどんなものなのか、寝る直前に布団の中で泣きながら不安を訴えてきました。
ケガに負けずにここまでこれたこと、ギブスを巻きながらも、外でバドミントンの練習して、クラブのお友だちや、お姉さんたち、みんなが支えてくれたから復帰できて。がんばってるの 毎日見てたよー!いつも優しくしてくれるお姉さんや仲良しのお友だちが一緒な事、忘れないでね❤




きっと みんなの顔が頭を巡ったと思います。泣き止んで眠りにつきました。

そして、試合へ!!
緊張してるみたいだったけど、冷静にしっかりプレーできてるように見えました☆まだまだ、技術はこれからがんばらなきゃなスタートラインですが、3戦戦い2勝1敗!よくがんばりました❤✨

諦めないで、続けてきてよかったね(・∀・)人(・∀・)
またがんばろー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。